ページビューの合計

2010年1月22日金曜日

四季の里のイルミネーション


福島市の郊外に位置する四季の里に先週からイルミネーションが点灯し話題を呼んでいる。街路灯に飾られた緑の電球はまるで大きなバースデーケーキのローソクのような雰囲気を醸している。園内を流れる小川やカーブする通路に沿って光のスロープがあたかもメルヘンの世界に導く小道へ私達を誘い込む。すぐ隣にコロポックルがいるような、囁き掛けてくるようである。


Posted by Picasa

4 件のコメント:

capuri さんのコメント...

随分綺麗なんですね^^行って見よう!!

重ちゃん さんのコメント...

夢の世界のようですよ。コロポックルと会いましたか?

capuri さんのコメント...

未だ行っていませんがところでコロポックルって何ですか?

重ちゃん さんのコメント...

コロポックルとはメルヘンの世界での妖精の一種です。小人の可愛い奴で誰にも癒しの気持ちを抱かせるようです。心の中の自分自身の癒しなのかも知れません。